学校橋河原は、手軽にキャンプが楽しめる素晴らしい場所だった

学校橋河原は、手軽にキャンプが楽しめる素晴らしい場所だった

9/22(土)~9/24(月)の3連休は、中日の23日(日)にお彼岸でお墓参りの予定が入っていて、遠出ができなかったため、無料でキャンプが楽しめると聞いて以前から気になっていた、埼玉県の嵐山町にある「学校橋河原」でキャンプをしてきました。

学校橋河原は、都心から1時間の好アクセス!

 

金曜日の夜、仕事を終えて、自宅を22時半頃に出発。学校橋河原は、首都高から関越自動車道に接続して、東松山ICを降りたらすぐのところにあります。自宅を出発してからおおよそ1時間ほどで到着しました。嵐山には何度か訪れていたので、比較的近い認識がありましたが、流石にここまでアクセスが良いとは思いませんでした。これなら以前に行った田代運動公園同様、土曜日の昼間から来たとしても、それなりに楽しめそうです。

深夜0時前。河原に着くと、3~4台の車が泊まっており、チェアに座って談笑したり、焚き火をしたりして楽しんでいました。この時点では、まだまだスペースがあり、泊まる場所を選び放題だったので、河原の中央付近のトイレから近い場所に車を泊め、車中泊をして夜な夜な週末の宴を楽しみました。

朝起きたら、設営&朝ごはん!

翌朝。外から聞こえる子どもたちの声で目を覚ますと、いつの間にかキャンプをする人達で賑わってきていました。朝8時を過ぎた頃、学校橋河原を管理されている係の人が来て、環境美化協力費として500円を徴収されます。翌日の8時まで500円で滞在してOKだそうです。綺麗なトイレに炊事場まで設備が用意されているのに、僅か500円で利用できるとは、とてもありがたいですね~。この環境を維持していただけるなら、喜んで500円をお支払いしたい。そんな気になります(笑)

朝起きて、トイレを確認。中もきちんと掃除が行き届いていて、とても綺麗です。
炊事場も使えるのが嬉しいですね~。

さて、いつも通り、オーニングを広げて、ローテーブルとチェア、三段ラックを出して完了のミニマム設営で準備を済ましたら、朝ごはんの準備をします。といっても、今回は自宅から持ってきたおにぎりを焼いて、焼きおにぎりを作ったのに加え、地元で購入した惣菜パン、インスタントの春雨スープと超手抜きご飯ですw北海道旅行で散財したばかりなので、今回は節約をしなければ(汗)。また、夜ご飯にBBQでお肉を焼く予定だったので、そのための仕込みも併せてしておきます。

朝ごはん。こんな簡単手抜きメニューでも、キャンプで食べると美味しくなる不思議(笑)
ほら、息子もこの笑顔(・∀・)
夜ご飯のお肉の仕込みは、出ました!定番の吉田ソースでw

日中は、キャンピングカーで息子とまったりビデオ鑑賞

朝ごはんを食べたら、キャンピングカーの中でそれぞれまったりとリラックスタイムを過ごします。私と息子はAmazonPrimeで妖怪ウォッチを一緒に観て過ごしました。その後、お酒とおつまみが足りなくなりそうだったので、二人で買い出しに出掛けます。学校橋の近くには、徒歩15分ほど歩くとコンビニがあります。散歩するにはちょうど良い距離。ほろ酔いで息子と歩いていきます。コンビニに行くまでには、途中に中華屋さんがあり、とても美味しそうな匂いを放っていました。息子も気になったようで、夜ご飯が足りなかったらここに来ようよ。と提案されましたw

結局、食べには行きませんでしたが、次回来るときは、是非チャレンジしてみたいです。コンビニから戻った後も、ダラダラと飲み食いをしていたら、暖かい陽気も手伝い、自分はいつの間にか眠ってしまいました。なんてダラダラした時間の過ごし方。3連休ならではの贅沢ですねw自分が寝ている間、妻と息子は河原で遊んでいたんだとか。

夜は、BBQ&焚き火を楽しむ!

昼寝から目を覚ますと、もうそろそろ夕飯の時間。夕飯は昼間に仕込んだお肉とソーセージ、野菜でBBQをしました。前回購入したまま、未使用だった焚き火もしながら、土曜日の夜を楽しみました。そして3連休初日の夜となると、さすがに学校橋も車でいっぱいに。僕らの周りには、ワーゲンバスのおしゃれソロキャンパーや、軽でキャンプに来た若者2人組、トレーラーを牽引して現れたファミリーなど、様々な人種が集い、翌朝河原から出るのに苦労するほど、大盛況となっていました。

ベーコン、ソーセージに野菜、息子用のハンバーグも温めて^^
みんなでカンパーイ。息子は何故かずっと上半身ハダカで過ごす(笑)
隣に来たGO OUT系のおしゃれキャンパーさん。ワーゲンバス、カッコいい。

日曜日の朝に撤収して、キャンプ終了!

日曜日は、朝起きたら8時過ぎには撤収して自宅に帰宅しました。8時になったため、係の人が環境美化協力費を徴収しにやって来ましたが、既にオーニングもしまい、今まさに出ようとしていたところだったので、喜んで支払いたい気分だと書いておいて何ですが、今回ばかりは免除してもらいましたw

帰りも渋滞に巻き込まれることなく、1時間ほどで自宅に到着。お昼からのお墓参りには十分に余裕を持って望むことができました。自宅からアクセスが良くて設備も綺麗。言うことなしの学校橋河原は、これから訪問の機会が増えそうです。

励みになります。ポチっとボタンをクリックお願いします。そして、コメントをいただけたりするともっと嬉しいですw
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

学校橋が気になった方は、こちらもぜひご覧ください〜。

2回目の学校橋キャンプ(2018年10月)

3回目の学校橋キャンプ(2018年11月)

4回目の学校橋キャンプ(2019年1月)

【2019.2.9追記】
キャンプ場の口コミ・ブログ・評判を集めたWOM-CAMPさんにご紹介いただきました。ありがとうございます!他にも、学校橋でキャンプした方のブログやレビューがたくさん載っているので、要チェックです^^

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

キャンプカテゴリの最新記事