八ヶ岳のステーキハウス、キースプリングで嫁の誕生日祝いをしてきた!

八ヶ岳のステーキハウス、キースプリングで嫁の誕生日祝いをしてきた!

6/23は嫁の誕生日だったので、車旅に出掛けて、美味しいものを食べようと探していたのですが、たまたまInstagramで八ヶ岳エリアのインスタ映えした素敵な写真がアップされているのをみたのと、学生時代に友達のこぶちさわの別荘に行き、おいしいタンシチューを食べた記憶がフラッシュバックし、ふと山梨に行ってみたくなりました。そこで山梨周辺で良さそうなお店がないか(できればタンシチューが食べたいw)と探していたところ、『キースプリング』というステーキハウスを見つけて、行ってみることに。お祝いの他にも、シャトレーゼの工場見学や、べるがの尾白の湯でまったりしたり、入笠山へハイキングに繰り出したりと、とても充実した週末となりました。今回はそんな旅の記録。

金曜日、道の駅こぶちさわに向けて出発。

この日は自宅を出たのが22時過ぎ。約2時間半で目的地の道の駅こぶちさわに到着。車中泊している車は結構いましたが、既に就寝中のようで、辺りには街灯もなく、ほぼ真っ暗。日付が変わっていたので、嫁に誕生日のプレゼント。その後、晩酌したらすぐに眠りました

 

誕生日プレゼントは、グラナイトギアのサコッシュを選びました。

道の駅こぶちさわで、足湯に浸かって朝からリラックス〜

道の駅こぶちさわ

7時頃に目が覚め、外に出てみるとすぐそばに足湯を発見。既に浸かっている人たちがいたのですが、特に入浴時間は決まっていないのでしょうか。自分達も浸かってリラックスします。こんな早朝から八ヶ岳を眺めながら足湯に入れるなんて幸せです。

朝起きて、徒歩10秒で足湯に行けるなんて!

八ヶ岳リゾートアウトレットでショッピング

この道の駅には、観光案内所があるのですが、その店員さんがとても親切で、丁寧に付近の観光スポットを教えてくれました。そこで今回の旅の目的地にある程度の目星を付け、簡単に朝食を済ませたら、近くにある八ヶ岳リゾートアウトレットに行ってみることに。

カップラーメンとアルファ米でかんたんご飯。

 

八ヶ岳リゾートアウトレット。
MILKPLANTのきなこソフトクリーム。500円。最近は和にハマってます。

いざ、べるが尾白の湯へ

午前中、アウトレットでショッピングを楽しんだ後、キースプリングのディナー予約時間まで時間があるので、嫁の希望で温泉に行くことに。周辺にはいくつか温泉があるのですが、今回は観光スポットとしても人気のある、べるがにある尾白の湯を目指すことに。

尾白の湯へ向かう道中、気になっていたサントリーとシャトレーゼ白州工場の前を通ります。調べてみるとサントリーは予約制で人気も高いため、当日の見学は難しい様子。一方で、シャトレーゼに関しては、予約なしで見学可能(2018年7月から予約が必要になりました)だったので、寄り道してみることにしました。

シャトレーゼ白州工場は、料金無料でアイスが食べ放題!

シャトレーゼ白州工場に着き、玄関で専用スリッパに履き替えて、工場内部へと進みます。工場ではアイスの製造過程を、材料加工からパッケージングされるまで全て見て回ることができます。アイスなので、子どもが興味を示して楽しめるかなと思ったのが元々の訪問動機でしたが、大人の方が興味津々です笑

 

見学場所エントランス。

 

工場内部。あずきを混ぜる機械。

工場内を進んでいくと、作りたてのアイスを試食できるコーナーが。4〜5種類ほど用意されていて、アイスは何本でも食べ放題!周りを見渡しても、皆さん少なくても2本以上は食べていたのではないでしょうか。ちなみに自分は4本もいただきましたw

ショーケースに入った様々な種類のアイスが食べ放題!

 

アイスを夢中で頬張る親子。

アイスを食べたら、いよいよ尾白の湯

シャトレーゼ白州工場からべるがまでは約1時間。雨が降っていたため、公園やキャンプ場のあるエリアには立ち寄らず、そのまま温泉施設へと向かいます。中に入ると、その日はちょうど濾過器が故障しており、内湯が一つ利用できないということで、入浴料が半額になっていました。内湯も入ってみたかったですが、半額で入浴できたのはラッキーでした。

入館料に加えて、タオルを利用したので1枚200円かかりました。

お風呂に入るタイミングでは、雨は本降りでしたが、露天風呂には、内湯から編笠を被って行くことができたので、雨に打たれず入浴することができました。

尾白の湯の露天風呂には、赤湯と白湯の2つがあります。赤湯湯は源泉で、白湯は源泉と白州尾白川天然水を1:9の比率で混合した湯だそうです。源泉で高濃度なので、赤湯の方がより身体に効く気がします。湯温は赤湯の方が高かったです。

べるが 尾白の湯
https://www.verga.jp/onsen/

入浴後、休憩所でまったりしつつ時間を過ごしたら、来た道を戻り、道の駅こぶちさわを通過し、いざキースプリングへ。入浴後、体が温まったこともあり、運転中、息子は終始爆睡でした。

 

入浴後は、本を読んだり、iPadで動画をみたりしてまったり過ごしました。

キースプリングは、カントリー風の雰囲気満点なステーキハウス!

キースプリングでは、ビーフシチューや甲州ステーキなど、色々食べたかったので、アラカルトで注文。出てくるメニューは、どれも舌鼓を打つほど美味しかったです。サプライズで用意をしていたバースデーケーキも、嫁にバレずうまくいきました^_^

 

前菜に頼んだビーフパストラミサラダ 1,300円(税抜)

 

甲州ワインビーフリブロースステーキ250g。お肉が口に運んだ瞬間とろける^^ 5,000円(税抜)

 

ビーフシチュー こちらも肉が柔らかい。2,500円(税抜)

息子は途中まで起きず爆睡していましたが、何とか後半は起きてくれて、一緒にママをお祝いできたので良かったです。

キースプリング

関連ランキング:洋食 | 小淵沢駅甲斐小泉駅

ホタル鑑賞に秋葉公園へ

日中に道の駅で、ホタルが見れるとの情報をゲットしていたので、夕食後、見に行ってみることに。事前に、秋葉公園で環境ボランティアをしている方の連絡先聞いていたので、夕食前に今日はホタルがいるかどうかを電話で確認していたのですが、雨が降ったため、葉陰に隠れてしまっているかもしれないとのこと。結局行ってみないと分からないという事なので、せっかくだし行く以外の選択肢はないですねw

秋葉公園は、車一台入るのがやっとの細道を通り、住宅街の裏を抜けたところにあります。夜だということもあり、最初ナビで示された細道に入っていくことに恐怖を覚えましたが、様子を見ていると奥に入って行く車がいたので、おそらく大丈夫だろうとたかを括って入っていくと、対向車が来てしまいました。もうここは割り切って向こうにバックしてもらうよう促すしかありませんw運良く?自分の後ろにも公園に向かう車が連なっていたこともあり、対向車がバックで脇道まで戻り、進路を空けてくれました。超ヒヤヒヤしました(^_^;)

秋葉公園に着くと、既に何台か車が止まっています。ほとんどが県外ナンバー。なにげに有名なスポットみたいです。駐車したスペースから、階段をおりていくと川沿いの道に出ます。するとさっそく……飛んでた!思ったよりも簡単に見つかりました。何匹かふわふわと空中を飛び回っていました。嫁も息子もあまりホタルをみた経験がないので、興味深く眺めていました。ヒヤヒヤしながら細道を抜けてきた甲斐がありました笑

山梨と長野の県境にある道の駅、信州蔦木宿

道の駅は撮り忘れましたw写真は駐車場横にある河原。

ホタルをみたら、今夜の寝床を確保しに道の駅に向かいます。2晩続けて同じ道の駅に泊まるのも面白みに欠けるので、道の駅ガイドを片手に、どこを寝床にしようか探します。ガイドで見る限り、そこそこ広そうな信州蔦木宿を目的地に設定。途中、コンビニで今日のお酒やおつまみを買い、道の駅を目指します。

富士見パノラマリゾートで、入笠山ハイキング!

道の駅で1泊した翌朝、帰路に着く前にどこか一箇所観光してから帰ろう。ということで、トリップアドバイザーで探したところ、道の駅から近い、富士見町エリアで最も人気のある観光地、富士見のパノラマリゾートを見つけたので、行ってみることに。

富士見パノラマリゾートへは小高い丘を進んでいきます。到着すると、開けた土地に広大な駐車場があり、皆さんマウンテンバイクなどを積んでいたり、トレッキングギアを持っていたりとアクティブに外遊びにきています。自分たちはゴンドラを使って、ハイキングコースへと向かいます。ゴンドラ山麓駅からゴンドラ山頂駅までは約10分。揺られていると、結構長く感じます。ゴンドラからの景色は最高ですが、下を見下ろしても、マウンテンバイクで山を急スピードで駈け下るマウンテンバイカーをみて楽しめますw

 

駐車場が広い!様々なアクティビティを求める人たちが集まります。

 

富士見パノラマリゾートから少し歩くとゴンドラ駅に到着。

 

ゴンドラからの景色。晴れていたら富士山や八ヶ岳が望めます。距離も長くて楽しめますよ。

ゴンドラ山頂駅から、入笠山山頂までは約60分。湿原や花畑を通るので、景色的にも飽きないし、程よい距離で、ちょうどよい運動になりました。入笠山からは、南アルプスや八ヶ岳が眺望できるのですが、この日は雲がかかっていたので、きれいに見れなかったことが残念でした。次回は雲ひとつない快晴のときに訪れてみたいです!

 

ゴンドラ駅を降りた先のすずらん公園。咲いている季節に再訪したいです。

 

ハイキングコース入口。

 

入笠湿原。

 

登頂!記念に1枚。

山を降りたら、いつのまにか昼下がりに。地元のラーメン屋さんテンホウでお昼を食べて帰宅します。

 

テンホウは、長野県でチェーン展開するラーメン屋さん。

 

肉揚げ冷やし担々麺。お肉を揚げて乗っけちゃうこってり感が好みですw
テンホウ 富士見店

関連ランキング:ラーメン | 富士見駅すずらんの里駅

今回は、いろんな観光地を効率よく回れた気がします。
観光地もたくさん集中しているので、立ち回りもしやすいですね。山梨・長野は近々再訪したいです^^

励みになります。ポチっとボタンをクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事を気に入ったら
いいね ! お願いします(^^)

車旅カテゴリの最新記事