キャンピングカー購入までの道のり

キャンピングカー購入までの道のり

 

遡ること約11ヶ月前。去年の7月、会社の先輩に連れられ「東京キャンピングカーショー2017」でキャンピングカーに初めて触れてから、興味を持ち始めたキャンピングカー。それから、他のキャンピングカーショーにも足を運んでみたり、実際にキャンピングカーをレンタルしてキャンプしてみたりと検討を重ね、去年12月にビルダーのネストツールズさんと契約。

そして遂に、2018年5月26日納車。晴れてキャンピングカー乗りとなりました。ブログ第1回目のテーマは、キャンピングカー購入までに検討したことと、納車までの流れを書いていきます。

キャンピングカーのサイズとレイアウト選び

キャブコン?それともバンコン?

キャンピングカーには、カムロードなどのトラックをベースとしたキャブコンタイプと、ハイエースなどのバンをベースとしたバンコンタイプ、軽自動車の軽キャンパータイプ、バスコン、フルコン、トレーラーなど、様々な種類があります。自分達は東京都内に住んでいるため、駐車スペースの制約もあり、キャブコン以上のサイズは最初から選択肢になく、なおかつ家族3人で寝泊まりすることを考えると軽キャンでは物足りなく感じたため、バンコン一択でした。

また、車種をハイエースにすることもすぐに決まりましたが、悩んだのは普通サイズにするか、スーパーロングにするのかの選択でした。

自分は、車の運転は年に何回かレンタカーを借りたり、実家の親の車を運転したりするレベルのペーパードライバーでしたので、運転経験が少ない中、いきなり5m以上の長さがあるスーパーロングタイプを運転することができるのか不安でした。一度、とある人気ビルダーさんのショールームで運転席に座ってみたのですが、運転できる気がしませんでしたw

キャンピングカーをレンタルして、サイズに慣れる!

そんなとき、活用したのがキャンピングカーのレンタルサービスでした。実際にレンタルして運転してみると、ハイエースは視界が高くなるため、思いの外運転しやすく、スーパーロングのボディも、高速に乗って郊外に出てしまえば、特に気にならずに運転することができました。不安な方は、最初にレンタルして乗り心地を試してみるのがよいと思います。

そのときお世話になったのが、太陽整備さんです。レンタル前に運転に不安を感じてた自分に、快く試乗をさせていただけるなど、とても気持ちのよい対応をしてくれましたよ。

お気に入りのレイアウトを探す

その後も、キャンピングカーショーに足を運び、いろんなバンコンに試乗して、自分達が気に入ったビルダーさんを探していきました。自分達の希望として、なるべくキャブコンのようにお部屋感があるものがよかったのですが、数あるビルダーさんの中でも、ネストツールズさんのラミータというモデルが希望にピッタリのレイアウトでした。

そこからはもう覚悟を決めるだけだったので、12月には契約を済ませていましたw

キャンピングカーは購入してから納車までが長い!

一般的に普通の車であれば、納車までは1週間〜2週間程度ですが、キャンピングカーは、受注生産のため、ディーラーがある程度の受注台数を確保してから生産ラインに乗せるため、購入してからすぐに納車という訳にはいきません。なおかつ昨今のキャンピングカーブームもあり、人気の車種であればあるほど、生産ラインに乗るための順番待ちをすることになります。何社か比較検討をしているときに、ある人気のバンコンディーラーさんから、契約から納車まで1年半かかると言われ、驚愕したのを覚えています。

そしてようやく納車!キャンピングカー最高!!

契約から約6ヶ月。長かったです…。今では、毎週末はキャンピングカーで車旅やキャンプ場などに出かけて、フル活用しています。キャンピングカーがない生活にはもう戻れない(笑)マイペースに更新していくつもりなので、よろしくお願いします。

 

励みになります。ポチっとボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

レビューカテゴリの最新記事