ケニーズ・ファミリー・ビレッジで年末キャンプ!

ケニーズ・ファミリー・ビレッジで年末キャンプ!

お久しぶりです。約1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。我が家は都内在住のため、2回目の緊急事態宣言後、遠出をせず、不要不急の外出自粛をしながら、おとなしく過ごす日々が続いております。せっかく年末に冬タイヤに履き替えたのに、今年は出番が少なそう(涙)

さて、年末の話になりますが、埼玉県飯能市にある「ケニーズ・ファミリー・ビレッジ」にキャンプに行ってきました!普段はいつも予約で埋まっているのですが、コロナの状況もあってか、直前に運よく連泊で予約が取れました。ラッキー\(^o^)/

今回は、2泊3日過ごしてみて感じたキャンプ場の魅力やサイト・設備の紹介と、我が家の年末キャンプについて振り返ってみたいと思います。

ケニーズ・ファミリー・ビレッジの魅力

其の1:高規格系で設備が充実。キャンプ初心者でも安心!

ケニーズ・ファミリー・ビレッジは、その名の通りファミリー向けに展開しているキャンプ場で、設備はどれも綺麗だし、洗い場はお湯が出たり、子どもたちが遊べる遊具が充実していたりと、女性や子供でも安心して遊べるキャンプ場です。特に設備は、自分がこれまで行ったことのあるキャンプ場の中でもトップクラスでした。実際に、この2日間もファミリーで来ている方がほとんどでした。これからファミキャンを始めよう!なんて考えている方にもうってつけではないでしょうか^^

管理棟はキャンプグッズが充実。炭や薪、歯ブラシ・紙コップ・紙皿など、一通り揃っているので、食料だけ持参してあとは手ぶらでもなんとかなるレベル。
薪は針葉樹と広葉樹の両方が販売されています。ちょっと割高ですが、どちらも購入して楽しみました。
トイレ。掃除が行き届いていて、外観だけでなく中もきれいなので、キャンプ慣れしていない女性でも抵抗なく使えそう。
なんと、トイレとは別にパウダールームまで!(グランピングは除き)ここまで用意されているキャンプ場はなかなかないですね〜(^^)
水場はトイレの前にある一箇所。お湯が出るのはこの時期にはとてもありがたい!
シャワールームも完備されています。3分100円で利用可能。

其の2:子供向けの遊具が充実!

そしてケニーズは他のキャンプ場と比べて、子供向けの遊具の充実度が半端ないです。滑り台やブランコなどはもちろん、バスケットゴールや卓球台などもあって、滞在中は常に子供たちで賑わっていましたw

あそびの広場。この写真だけみると、普通に公園と言われてもわからないw
卓球台は広場の脇にある小屋の中に設置されています。

其の3:マス釣りや川遊びなどのアクティビティも楽しめる!

そして、施設内でマス釣りができる楽しめるほか、釣った魚を塩焼きにしてくれるサービスもあります。また、キャンプ場の目の前には一級河川の名栗川が流れていて、夏場は天然プールとしても賑わっているそうです。我が家はちょうど河原サイトだったので、息子たちは河原を走り回って遊んでいました。それと、川の向こう岸までかかっている橋があるのですが、子供達は橋を渡ることも楽しかったみたいで、自分や妻を連れて、何度も往復をしていましたw

マス釣り場。奥に生け簀が作られています。
橋を渡ると、民家や畑につながっています。地元の人も利用されているようで、普通に地元のおばあちゃんとすれ違い声をかけられました。のどかな雰囲気です。
河原サイトは橋がかかっているため、河原サイトの奥に行くためには2.2m高さ制限をクリアしないといけません。うちみたいなキャンカーで来る場合は注意が必要です。ちなみに我が家の車は2.4mなのでアウトです。

ケニーズでの我が家の過ごし方

今回は久しぶりの連泊でしたが、いつもと同じように、飲み食いしていたら2日間でもあっという間に終わってしまいましたw年末にまったりと過ごすキャンプ。楽しかったですね〜。ブログを書いていたらまた行きたくなってきました(笑)コロナが落ち着いて緊急事態宣言が解除され、また気兼ねなくキャンプに行ける日が来るのが待ち遠しいです。さて、ここからは年末の様子を写真メインで振り返っていきます!

1日目

ケニーズのチェックインは11時30分〜。自宅から約2時間と近いので、自宅を朝9時前に出発。少し早く到着してしまったのですが、そのまま待たずに入場させてもらえました。子供達と広場で遊んだり、飲んだり食ったり(笑)して、1日まったーりと過ごしました。

設営完了。サイトはそれなりに広いし、2泊したので、今思えばシェルターを張ってもよかったかもです。
息子はクリスマスにじじちゃんばばちゃんに買ってもらったゼルダに夢中。キャンプに攻略本まで持参w個人的には、キャンプ場でSwitchをやるって、贅沢な時間の使い方だと思います(笑)
小さい子向けの遊具もあるので、下の子はたくさん遊べて嬉しそうでした(^^)
初日のお昼は定番のラーメン。ラーメンに視線を向ける息子w
湯沸かしも含めて10分もあればできちゃうラーメンは、ものぐさキャンプにもってこい。なぜかワインと一緒にw
夕方になり冷え込んできたので、満を持して武井くんが登場。久しぶりに使うと炎上しないかドキドキしますw
温かい〜。冬キャンにストーブは必須ですね。
夜ご飯はもつ鍋を作ってみました!これも切れてる野菜を鍋にぶっこむだけのお手軽料理。

2日目

2日目も飲み食いしていたら、あっという間に1日が終了w初日は武井くんを使って暖を取ったので、2日目は焚き火をして過ごすことにしました。

朝ごはんはバウルーで作ったホットサンドと餃子。
お昼は炭火を使って鶏を焼く。ご飯は妻が炊いてくれました。
炭火で焼くと、スーパーで買った普通の鶏肉でも美味しくなーる不思議。
ご飯を食べたあとは、そのまま焚き火に移行。この時ハマっていたウイスキーのお湯割りをちびちびと。
夜はステーキ肉を焼きました。ここまでほぼご飯の写真(笑)

まとめ

というわけで、以上が年末キャンプの記録でした!ケニーズはキャンプ場の予約サイト「なっぷ」でも常に人気のあるキャンプ場なので、どんなキャンプ場なのか気になっていましたが、2日間過ごしてみて、ファミキャン層に絶大な人気を誇る理由がわかりました!都心からのアクセスが良いのもポイントが高いですね。特に女性やお子さん連れにはおすすめです。

帰りに、鶴ヶ島市にあるお風呂に寄り道。門松が正月気分。
休憩所に漫画がたくさんあったので、さっぱりしてから、みんなでダラダラ過ごしました。既にお正月ムード(笑)

ブログを書く励みになります。ぜひポチっとクリックをお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事を気に入ったら
いいね ! お願いします(^^)

キャンプカテゴリの最新記事