いざ、群馬の伊香保温泉&グリーン牧場へ!弾丸車旅に出掛けてきた。

いざ、群馬の伊香保温泉&グリーン牧場へ!弾丸車旅に出掛けてきた。

3/16(土)〜17(日)に1泊2日で、群馬県の伊香保温泉に行ってきました。土曜日の午前中は美容院に行く予定があり、お昼過ぎに自宅を出発。そのまま温泉に向かい、疲れを癒やし、翌日は伊香保のグリーン牧場で動物たちと戯れてきました。今回は群馬伊香保への弾丸車旅レポートです。

目指すは、日帰り温泉黄金の湯館


今回は、温泉に浸かりたいよね〜ということで、伊香保に行ってみることにしました。駐車場のことを考え、比較的車で行きやすい場所はないかなーと調べていたところ、黄金の湯館を見つけました。温泉街は道路が狭いイメージがありますが、ここは400台収容の大きな駐車場があるので、キャンピングカーでも安心していけます。また、伊香保と言えば石段街が有名ですが、石段街からも徒歩で約2kmの距離で、観光地の中心に位置しています。また、日帰り温泉の場合、宿泊客の受け入れもあるので、夜には営業終了してしまうところも多い中、ここは、営業時間が10:00〜24:00(最終受付は23:00)と、遅い時間まで入れるので、お昼からの出発でも、時間に追われることなく来れるのも嬉しい点です。

駐車場はとても広く、キャンカーでも安心。

料金体系は、時間帯によって、以下の2パターンに分かれます。
①10:00〜15:00 大人680円(中学生以上) 小人400円(3歳以上)
②15:00〜23:00 大人980円(中学生以上) 小人600円(3歳以上)
※いずれも税込金額

我が家は15時半頃に到着したので、②の料金。家族全員で2,560円(税込)でした。普段行く温泉に比べると少し割高でしたが、伊香保ブランド料だと思うことにしますw旅費を抑えたい方は15時までに入館ですね。バスタオルが必要な方は、+200円でつけれます。

お約束の顔はめがあったので、1枚w

さて、肝心のお風呂ですが、もちろん源泉かけ流しの天然温泉で、お湯の質はとても良い感じでした。お湯の温度もちょうど良く、個人的には長くゆっくり浸かっていられる温度でした。大浴場は湯けむりで周りがほとんど見えないレベル。露天風呂も同様に湯けむりが立ち込めていて、なかなか風情があります。息子はこれまで体験したことないほどの湯けむりの量にはしゃいでいましたw

また、ゲームやマッサージ、卓球、漫画コーナー、食事処など、お風呂の前後にまったり楽しめる設備も豊富で、1日中ダラダラと過ごすのも悪くないですねw

黄金の湯館

休憩所。ソファーで気持ちよさそうに寝転んでいるおじさま達がいらっしゃいましたw
マッサージコーナー。マッサージチェアは有料ですが、足裏や腰マッサージの機械は無料で使えます。
卓球&ゲームコーナー。卓球は1台30分300円。
お風呂あがりに群馬名物の焼きまんじゅう。200円也。
味噌田楽も美味しかったです。こちらは1本100円也。

さっぱりしたあとは、石段街へGO

伊香保温泉の石段街付近には、いくつか駐車場があります。その中でも唯一無料で停めることができるのが「河鹿橋駐車場」他の駐車場に比べ、普通車が18台停められるのみの小さな駐車場で、石段街からは徒歩10分と少し歩くのですが、無料には勝てず、河鹿橋から歩いていくことにしました。台数が少ないので空いているか心配でしたが、この日は他に2台しか停まっておらず、余裕でした。

河鹿橋駐車場入り口。縦に1台ずつ停められます。
これが河鹿橋。秋には紅葉が楽しめる名所のようです。オフシーズンだから空いていたのかも。

伊香保駐車場ガイド

石段街に来たのは、観光はもちろんですが、もうひとつの目的は「ふきのとう」という居酒屋さんで夜ご飯を食べるため。伊香保には、20代の頃に妻と一緒に2回遊びに来たことがあるのですが、そのときに「ふきのとう」で食べた天ぷらが絶品で、伊香保に来たからにはまた味わいたいね〜ということで、楽しみにしていたのです。

石段街。伊香保と言ったらこの場所ですね〜。

ただ、店舗の前に行ってみると、なんと…明かりが消えています。居酒屋さんだからまだ空いていないの?(ちょうど19時頃でした)それとも臨時休業?潰れたってことはないよね?などと、いろんな憶測が浮かびました。残念だけど、ひとまず他のお店も見て回ってみることに。

準備中って書いてあるけど、ひと気を感じない…

途中、射的屋さんがあり、息子が遊びたいというので、チャレンジしました。温泉街といったらコレですね〜。温泉に来たって気分になります。花札の役を揃えると高得点が狙えるようになっていて、大人でもハマってしまいそうです。

射的屋さん外観。The温泉街って感じ。
上にぶら下がった花札を落としても点数になります。息子はやたら上を狙いたがりましたが、紙を破るのは至難の業ですね。

そして、射的を楽しんだあと「ふきのとう」に戻ってみると…、やった!明かりがついてる!開店前だっただけでした。はやとちりして、他の店に入らないでよかった。山菜天ぷら、おいしく頂きました。特性メンチカツ(笑)も絶品で、1個では足らず、おかわりしてしまいました^^伊香保に来たらぜひ一度試していただきたいお店です。

やった!開店してる!!
豚もつ煮定食800円
こちらが山菜天ぷら定食1,000円。
特性メンチカツ550円。
外はサクサク、中は肉汁ジュルジュル。中に入っているニラとお肉の相性も最高です。
この二人…肉に夢中だw

その後、街をぶらぶらと散策したら、そろそろ今晩のお宿に。渋川伊香保IC方面へ来た道を戻り、道の駅こもちへ。伊香保温泉街からは約30分ほどの道のりです。こもちに到着したらSwitchでゲームをして過ごしました。

おかし屋さん。ここも昔からありますよね〜。
真剣にお菓子を選ぶ息子。
石段あがったところに、おしゃれなカフェがありました!

道の駅こもちで、朝からお買い物〜。

道の駅こもちは9時からオープンするのですが、オープン前には行列が。こもちの直売所は、野菜や果物、惣菜も豊富で、どれもかなり美味しそうなものが揃っていました。特にやよいひめ(群馬県のいちご、オリジナル品種)は、そんなに誰が食べるんだってくらい、みんな何パックもまとめ買いをしていて、オープンして30分と経たないうちに半分近く売れていたのではないでしょうか。(汗)我が家は1パックだけ、ゲットしました!

こもちの朝。早朝の道の駅、結構好きなんです。
なんとなく、川越の小江戸チックな雰囲気…

それと、道の駅こもちには足湯があるという情報を仕入れていたので、何気に楽しみにしていたのですが、冬の時期はお湯を入れておらず、3月中旬開始でした。このブログをアップしたタイミングではそろそろ再開している頃でしょうか。Webサイトには掲載されていなかったので、足湯が目的の方は、事前に電話で問い合わせされることをおすすめします。

足湯はこの通り。(2019年3月17日時点)

こもちの直売所で買い込んだ朝ごはん。美味しそうなものがたくさんあって目移りしてしまい、朝ご飯にしては、買い過ぎてしまいました。前日の夜に続き、また天ぷら(笑)季節ものなので、たくさん食べておきますw

あれも食べたいこれも食べていと欲張っていたら、朝から豪華になっちゃいました

伊香保グリーン牧場で、ひつじ達と戯れる!

次に向かったのは、息子からリクエストされた伊香保グリーン牧場。伊香保温泉から近いので、温泉とセットで遊びに来る方も多いのではないでしょうか。ここも同じく自分と妻は20代の頃に一緒に来たことがあります。シープドックショーが目玉の一つ。ぼんやりと、ひつじを追いかけて遊んだ記憶がありましたw

グリーン牧場の入場料は、以下の通り。
大人(中学生以上)1,200円
小人(3歳〜小学生まで)600円

自分達は、道の駅に置いてあったパンフレットを提示して、一人100円引きになりました。割引券は、いこーよさんでも同額のクーポンを配布していますが、プリントアウトして提示する必要があるそうなので、当日用意をする場合は、道の駅に寄ってゲットするのがよいかと思います。

定番のエサあげ体験もできます

中でも個人的に一番よかったのは、やっぱりシープドックショー。そう、リアル”ひつじのショーン”です(笑)羊飼いが牧羊犬を使って、本当に上手にひつじ達をコントロールします。ひつじが観客席の目の前まで大量に来るので、最前列に座ってみることをおすすめしますw

SHEEPDOGSHOWは、入場料とは別に一人300円払って、専用エリアへ。
牧羊犬に追われ、丘の上から走ってくる羊達
こんな近くまで寄ってきた!
もう、ぶつかる寸前w
羊飼いのスタッフと一緒に芸?をしてくれる羊さんも。

また、ショーのあとは、自由になったひつじたちと触れ合って遊ぶことができます。うちの息子は、普段はあまり動物と積極的にコミュニケーションを取らないのですが、ひつじのもふもふに顔をうずめてみたり、牧羊犬の背中をなでなでしたりと、このときばかりはなぜかよく絡んでました。

もう完全に慣れてましたw

牧場で動物達と触れ合うだけでなく、アーチェリーやパターゴルフやドッグラン設備、子ども遊園地(昔デパートの屋上にあった懐かしい感じのです)などもあり、飽きずに楽しめます。息子は初のアーチェリーに挑戦してみました。

なかなか様になっている感じですが、子どもには飛距離を飛ばすのがなかなか難しい

伊香保グリーン牧場

まとめ

帰りは事故渋滞に巻き込まれてしまい、3時間近くかかってようやく帰宅。伊香保温泉、弾丸でしたが、温泉にも浸かり、道の駅で買い物して、牧場で羽を伸ばして充実した2日間でした。伊香保温泉は、ICから近いし、観光スポットも集まっているので、都内からでもサクッと遊びに行けて最高ですね。金曜夜か土曜日の朝早くに出発して、その先の草津温泉まで足を伸ばしてみようかと思います。

そして、家に帰っても懲りずに天ぷらwこもちで購入したふきのとうとタラの芽、美味しかったです。

ブログを書く励みになります。ポチっとボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

車旅カテゴリの最新記事