みどりの村に再訪して、Newキャンプギアを試してきた!

みどりの村に再訪して、Newキャンプギアを試してきた!

キャンピングカーが納車されてから約1年。待ちに待ったキャンプシーズンの大型連休。色々と試したいギアがあり、ここ1〜2週間は続々とAmazonから宅配便が届きましたw

ラウンジチェアにコーヒーミル、メスティン、キャンプケトル…。ラウンジチェア以外は、今まで欲しいな〜と思いつつ、ブログなどで情報収集しつつも、なかなか手を出さずに傍観していたギアでしたが、せっかく10連休に何泊もキャンプに行くので、思い切ってこのタイミングでまとめて購入。GWの前から散財していました(笑)そんな続々と届くキャンプギアを本番前に試したい!ということで、キャンプ場のように過ごせるRVパーク、みどりの村に再訪してギアをいじってきました。

まずは写真で1つずつ、届いたNewギアの紹介から^^

Newキャンプギア其の1。CAPTAIN STAG × green label relaxingのコラボラウンジチェア。これに関してはGOOUTWEBで見つけて、思わず衝動買いw
タグの両面に、それぞれキャプテンスタッグとグリーンレーベルのロゴが。
Newキャンプギア其の2。コーヒーミル。キャンパーには定番のポーレックス。
早速、自宅で試してみました。
コーヒー豆をセット。
豆を挽いた後。挽く粒度も何段階かあり決められます。写真は一番細かく挽いた状態。
Newキャンプギア其の3。トランギアのメスティン。運よく手に入りました!
Newキャンプギア其の4。ユニフレームのキャンプケトル。ステンレスの光沢フォルムに惚れぼれ〜。

待望のメスティン!まずはバリ取りとシーズニングの儀式!

弁当箱じゃないですよ〜(笑)こちら、山登りをする方にはお馴染みのメスティン。最近は、キャンパーの間でも大人気で品薄状態らしいです。(Amazonでは、転売ヤーがなんと定価の3倍の値段を付けていました)近所のアウトドアショップで入荷待ちを申し込んだところ、現在入荷は未定で、1〜2ヶ月入ってこないこともあるとの説明だったので、GWは諦めて気長に待つつもりでしたが、たまたま予約後2〜3日で入荷し、運よく直ぐにゲットできました。

土曜日の午前中は息子が学校だったので、その間にバリ取りとシーズニングを済ませて準備完了。バリ取りは、プラモデル用の紙ヤスリを使って1時間くらいかけて丁寧に仕上げました。

購入そのままの状態では、バリが付いていて使えません。確実に怪我するw
バリ取りを終えたら、米のとぎ汁を使ってシーズニング。
バリ取りとシーズニングを終えて、使用準備完了^^

その後、学校から帰った息子をピックアップ。最初に、来週からの長距離ドライブに向けて、近所のトヨペットでタイヤの空気圧チェックを行います。今回は和歌山までキャラバンするのですが、往復で1,400kmほどの大移動になるため、念には念を入れて。空気圧のチェックは事前予約していたこともあり、ディーラーに到着後15分ほどでスムーズに完了。まぁ問題ないとは思っていましたが、プロにお墨付きをもらって一安心。これで来週から安心して旅に出れますね。さぁ、ようやくみどりの村へ出発です!

みどりの村で、早速Newギアを試す!

みどりの村に到着したら、設営を済ませて乾杯。家族で談笑しながらまったりしました。ちなみに、みどりの村には、既に3〜4組が来ていて、キャンピングトレーラーやキャブコンで電源サイトは埋まっていました。来ている皆さんはいずれも常連さんみたいで、ドローンを飛ばしたり、ラジコンしたり、サッカーしたりして遊んでいました。ここは自由に過ごせて最高ですね〜。水場もあるし、シャワーも使える。これだけの設備が揃っていて1,000円で過ごせる(電源付きは2,000円)なんて、めちゃくちゃ穴場です。学校橋に行ったって、1泊2日いれば環境美化費で同じ値段を取られるのですから。

設営完了。カモフラ柄が増えてよりワイルドに。

さて、今回の夕食はメスティンを使った炊き込みご飯。サバ缶、人参、たけのこを入れて炊き込むだけのお手軽メニューです。そして、自分で言うのもなんですが、初めてにしてはなかなか良い感じに、ふかふかに炊きあがりました。米1合につき、水約200CCの分量でちょうど良かったです。それに加え、他に考えていたメニューはじゃがいもとソーセージのグリル。最近我が家は食べ過ぎなので、2品で充分だろうと考えていましたが、食べ終わった後、妻からこれではまだ食べ足りないと言われ、結局予備で買ってあったチルド餃子も焼くことになりましたw

ご飯2合に、人参、たけのこを切って、サバ缶と混ぜ合わせます。
炊き込みと同時に、マッシュポテト用にじゃがいもを茹でます。
サバ缶を加えた状態。
いい感じに炊きあがりました!
じゃがいもとソーセージのグリル。
オーブンがないので、代用でバーナーで炙りました。

豆を挽いてゆったりとコーヒータイム&朝食はメスティンで作るミートパスタ。

翌日も、しっかりとメスティンを活躍させましたよ^^朝食メニューはメスティンで作るミートパスタ。湯の分量は麺100gに対して220CC入れて作ったのですが、水が結構余ってしまったので、200CCくらいで良かったのかも。ナスから水分が出たのでしょうか!?一緒に入れる具材によっても水量の調整が必要なんですね〜。メスティンを使った料理、もっと経験を積む必要がありますね。

そして、キャンプ場で挽きたての豆を使って飲む、朝のコーヒーは最高でした!キャンプケトルを使うと更に雰囲気が出て、満足度が高まりますwまた、2バーナーに変えたおかげで、2杯のコーヒーを同時に淹れることができるようになったのも嬉しいですねー。

今回はミートソースパスタ。
水が出てしまい、アルデンテとは程遠いドロっとした茹で上がりに…

朝食後は、RVパークの隣にある公園で、サッカーをしたり、フィールドアスレチックをしたりして遊びました。子どもが遊べる遊具が豊富なのも、ここをお気入りのポイントです。キャンプ場で長時間過ごしていると、子どもがちょっと暇を持て余しちゃうんですよね〜。

そしてチェックアウトですが、次の予約が入っていないから、よかったら夕方までゆっくりしていってくださいね〜っと、わざわざオーナーさんがお声がけしてくれました。嬉しい気遣いですね〜。お言葉に甘えて、午後過ぎまでゆっくりとさせてもらい、その後は両神温泉でひとっ風呂浴びて、連休中に食べるお菓子や水などを買い出ししてから帰路に着きました。

みどりの村のフィールドアスレチック。
両神温泉でひとっ風呂浴びたら、少し遅めのお昼ご飯。
秩父に来たら定番のみそポテト。

まとめ

みどりの村は、僅か1,000円でキャンプ場のように過ごせるので、使い勝手がよい素敵な場所ですね。オーナーさんも気さくで、とっても気持ちよーく過ごせます。妻も近場のキャンプ場の中で一番のお気に入りになったそうです。ブログに書いておいてアレですが、あまり人に知られたくないくらい(笑)また、帰り際にGW10連休の準備も整えることができて、充実した週末になりました。

そして実は、まさに今、GW10連休の絶賛キャラバン中でして、このブログは長野の道の駅信州蔦木宿に来て書いています。(今回のブログのテーマには関係のない話ですが、個人のログとして、思い出に記載させていただきますw)さぁこれから、次の観光地に向けて出発!

ブログを書く励みになります。ポチっとボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

キャンプカテゴリの最新記事